2016秋冬トレンド発表

美容師たるもの

 

 

髪の毛ばっかり見ているようでは

 

 

一流とは言えません。

 

 

今季のトレンドを調べあげて

 

 

皆でシェアしました。

 

 

 

ファッション担当は

 

 

田中さん。

 

 

 

 

 

 

さすがの田中さん。

 

わかりやすいです!

 

 

 

 

 

性格そのままに几帳面に発表してくれました。

 

 

メイク担当は

 

 

 

小松さん。

 

 

 

 

 

みんな食い入って聞いてます。

 

 

 

 

そしてヘア担当は

 

 

伊藤くん。

 

 

調べただけでは出てこないような

 

 

生の情報を持ってきてくれました。

 

 

時代の流れや色んなものがあっての

 

 

今のトレンド。

 

 

色んなバックボーンを知ったうえでの

 

 

提案ができるかどうかって

 

 

結構大事なんじゃないかなって感じてます。

 

 

お客様をもっともっとステキにできるよう

 

 

スタッフみんなで色んな角度から

 

 

勉強していきます!

スタッフのファッションコーディネートします!

「自分が好きな服と

 

 

お客様をお迎えする服は

 

 

同じじゃない。」

 

 

というのが

 

 

KINGDOM塩川代表の考えで

 

 

僕も同感です。

 

 

なので、もともと好きなのもありますが

 

 

基本ジャケット着用が多い僕です。

 

 

(休みの日はtシャツ短パンだったりします笑)

 

 

 

前回ファッションコーディネートをさせてもらって大好評だった

 

 

彦田くんの秋冬バージョンをさがしに

 

 

いざ横浜ベイサイドマリーナへ!!

 

 

男二人で行くはずが

 

 

 

「ワタシもコーディネートしてくださーい」

 

 

ということで

 

 

アシスタントの小松さんも同行。

 

 

 

 

思ってるイメージと

 

 

着せてみたイメージに戸惑うことしばしば…。

 

 

 

 

 

 

離れてバランスをチェック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怪しい気を送っているわけではなく

 

 

左右のバランスをチェックしてます。

 

 

 

ふと気付けば

 

 

コンテストや撮影のモデルさんに衣装合わせするときと

 

 

やってることはまったく一緒。

 

 

彦田くんがモデルに見えてきました。笑

 

 

 

 

スタッフコーディネートには1つだけ

 

 

ルールがあります。

 

 

それは

 

 

「僕が選んだモノに口出ししない。」

 

 

そうです。

 

 

僕が選んだのをただ着てもらいます。

 

 

「こういうのはちょっと…。」

 

「好みじゃないんで…。」

 

 

みたいなのは一切なし!

 

(予算と価格は確認しますよ)

 

 

そういう「自分」が入っちゃうと

 

 

コーディネートする意味が一切なくなっちゃうから。

 

 

まぁ そもそも そんなこと言うような人は

 

 

そもそもコーディネートなんかお願いしてこないですけどね。

 

 

人の意見を聞けるって

 

自分の世界が拡がるから

 

成長を早めてくれますよね。

 

 

 

 

 

無事に二人のコーディネートも終わり

 

 

どうやらお二人ともご満悦のよう。

 

 

良かったです。

 

 

気になるお二人の秋冬コーディネートは

 

 

サロンにいらした時のお楽しみに!

 

 

 

この二人のように素直にならなければと

 

 

思うのでありました。

 

 

会長と社長と同期

昨日は青山店営業の日。

 

 

かなりテンション上がるシチュエーションがあったのでパチリ📷

 

 

 

 

 

 

孝明会長と塩川社長が並んでカット!!

 

 

美容師として、人として
このお二人からいつも学ばさせて頂いています。

 

 

僕の師匠でもあり、恩師でもあるお二人。

 

 

営業中ですがテンション上がっちゃってパチリしてしまいました。

 

 

いまだにこのお二人の隣でカットするときは

 

 

ドキドキしてしまいます。

 

 

 

 

そしてスタッフが知らないうちにパチリしてくれてた嬉しい一枚。

 

 

 

 

 

 

20年苦楽を共にしてきた
同期の青山店 店長ダイスケ君との営業中の2ショット。

 

 

 

こういう写真はなにげに今まで撮ったことなかったかも。

 

 

こういう人たちと出会えたことが
最高のラッキーです。

 

最高の仲間たちと働ける日々に感謝です。