幾つになっても••••

今日はお昼から、雪、雪、雪。

朝から、長靴など防寒対策は、バッチリ。

とはいえ、夜には想像以上の状態にウンザリ。(雪降って、喜ぶの犬ぐらいだよなぁ)

ようやく、乗り合わせたバスに乗り、なかなか出発しない時間を持て余し、

いま、ブログを書いています。

実記中継は、これくらいにして••••

さて、KING DOMでは、休みの日を利用して、

「ワンデー」という、何かに特化して、集中

的にトレーニングする日を設けています。

そこで、しばしば教える側に立つことがあります。

何か人に教えてるとき••••

そんなこと言える器か?技量か?説得力あるか? etc

自分に対して、懐疑的に一人ツッコミしてしまう。

だからこそ、貪欲に何かを吸収したいなぁと思っているフシもあります。

しかし、最近は、それなりにキャリアを積んできたのだから、自分の身の丈で何かを惜しげなく伝えていけばいいのかなぁとラクに構えられるようにもなってきました。

だって、もし、自分が病院に行った先で、出てきた医師が、同じくらいの年数 働いていたとして、何も言えることはないですが•••って恐縮されたら、嫌ですもんね。

経験則で語ってくださいよ、と僕なら期待するなぁと、はたと気づき、準備はしつつ、ありのままでいいと思う日々です。

捉え方次第で••••

皆さんお元気です?

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

毎年のことですが、この季節になると どうしても外出意欲が失せますね。

という訳で先日のお休みも家で友人と話していたら、ひょんなことに「働き方改革」の話題にななりました。

人生100年時代と考えると、ある意味、仕事観は人生観そのものなのかも。

不安を語り出したらキリがない。

しばしば、働き方改革は働かされ改革という批判を耳にします。

人件費を減らすために残業をさせない時間管理をするものの、仕事量は変わらないので、働かされるばかりだ、という視点。

現実的にそういう側面があるのは否めないものの、会社人ではなく、仕事人として、100歳までの自分の生活を成り立たせる準備をしてくださいよ、というメッセージだと思えば•••

多様な働き方に、チャレンジできるチャンスでもあるように思います。

そして、いつか考えなくていけない問題なのですよね。

いつか、いつなの?今でしょ?と気づいていながら、気づかないフリをして先に延ばす。

今年の課題は、何はさておき コレかな(笑)