スマホに纏わる••••

いや〜暑いですね!もう梅雨明けしたような、天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?この「暑い」というワード、夏の間、何回使うかと想像すると、うんざりします。

さて、日常、僕は忘れたくないのに、時々スマホを忘れて出掛けてしまいます。

あちゃー、やれやれ。

今日は、ほぼ数人しか電話番号わからないなぁ〜と、一瞬ため息ですが、案外心地いいものです。

なきゃないなりに、なんとかなるさ。

帰って、スマホを手にしたときに、なんだぁ、案外メールもきてないわと、安堵のような、友達が少ないような複雑な気持ちがするのも一瞬。(笑)

先日、気の合う仲間達とこの話をしているとき、ひとりがポツリ。

昔、駅に伝言板って、あったよね、と。

うわー、あった、あった‼︎ なつかしー!

突然、記憶の圏外をつつかれて、大きくリアクションした皆んな。

ありましたね。駅の改札出た所に、誰でも使える伝言板が。

本当に懐かしい。

あまり頻繁に使ったわけじゃないけど、誰かに待ちぼうけを食らっているときに、書かれたメッセージを読むのが好きでした。

この人たち、会えたかなぁ〜

心配しただろうなぁ〜

••••怒ってるなぁ〜 etc

僕の学生時代は、待ち合わせでの遅れや、出掛ける直前に突然のドタキャンなど、連絡手段がありませんでした。

行き違いになるので、待ち合わせ場所から、離れて時間を潰すこともできなかったですしね。

などと振り返ると、昔の思い出がわんさか出てくるのでやめます。(笑)

ノスタルジックにあの頃は良かったとは、やはり不便だったので思わないのですが、いつでも繋がることで、忙しいのは確かです。

しかし、連絡手段ひとつとっても、30年でこんなに進化しているのですね。

このスピード感、僕は乗り遅れていないかなぁ。

 急ごう、人生は短い。

焦るな、人生は長い。

むかし読んだ本のフレーズをふっと思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。