100個のしたいこと

今年の初めに、文房具屋で、毎年やりたいことを100個 書き出して、実現させていくノートを見つけました。

ノートに付箋を貼りつけながら、100個 書き起こしています。

新年から始めたのに、まだ)40個くらいしか書き出せていない。

もっと時間があれば、いろいろ出来るのに•••なんて、言い訳が出てきそうです。

しかし、それと同時に欲望も少ないことにも気づくわけです。(笑)

やりたいことをやる時間がないわけではなく、何かに抑圧されているわけでもなく、そもそも何が何でもやりたいことがないことに、恐れおののくわけです。つまらない男だなぁ。

我ながら、この日本に住んでいながら、何てもったいないのだろう。

でもこれが、

書き出し始めると、だんだん出てきて、ふとした休みの日、ただ ぼぉーっとしているときに思い出して意識することができて、なかなか快適なのです。

そうだ!あの音楽 聴こうとか、そうだ!ストレッチしようとか。

頭の中にぼんやりあるものを 、あえて言葉にして、外に出すから気づくことも多いんですよね。

自分の志向が恐ろしいほど、見える化されるのですよね。

毎日にワクワクが少なくなったとき、是非オススメします。

しかし、このノートだけは絶対紛失できないですね。(笑)

大きく夢想できる人が羨ましいなぁ。

僕は、現実的な小さなことの集積だと、つくづく思い知るので•••

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。