Top Stylist へ

青山ショップの芝原がこの度5/1付けをもち

Top Stylist に昇格致しました。

それに伴い幹部の集まる会議の冒頭において

プレゼンテーションを披露。

なかなかのプレゼンで「あ~少しづつ成長しているな。」と実感しております。

IMG_0228

ただただ言葉だけではいけません。

実践のみ行動のみが全て。

いつもスタッフに伝えていること。

芝原くんが語ってくれたこと是非、実践で表現して欲しいです。

そのバックアップを精一杯していきたいと思います。

楽しみなデザイナーのひとり芝原くん。

「美容」を楽しみ、沢山のお客様へ還していってほしいです。

Tokyo ガイダンス

毎年恒例となったキングダム会社説明会。

そして、美容学生に向けての説明会なのですが

キングダムスタッフ(特に2年生)の中でも一大行事。

と言うのも毎年これも恒例になっていますが

新2年生によるヘアショーをさせて頂いているのです。

image

これには2年生も力が入ります。

そして初めての公式イベントにテンションが最高潮に達するのです。

まだ入社したばかりの1年生スタッフも

既に来年のこのイベントのことを考えているようです。

最後に

美容学生の皆様お集まり頂き誠にありがとうございます。
皆様がいらしていただくことをスタッフ一同、心から望んでおります。
壮大なヴィジョンを持ち、そしてモチベーションの高い美容学生の方々
是非一度サロンを見に来て下さいね。
ご参加ありがとうございました。 KNGDOM代表 塩川 昌英

永遠の課題

僕にとって沢山のタイトルや課題の中で

プライオリティーの一番高い「課題」

それはやっぱり「伝える」という事。

無我夢中にやってきた20代、

少し自信がついた30代、

40代はまだ少し残っているが、

本気で「伝えよう」と思う40代。

今だからこそ最低限の自分の経験、スキルを繋げる時だと思っている。

そして「伝える」ということに対して本当にやっていて良かったと思うことがある。

10年以上続けてきたヘアセミナーの仕事。

人前(100~500人程度まで様々)で話しながらの技術展示をする仕事。

55

全国各地に行かせていただいたがやはり「伝える」ことの大切さや

人前でも上がらず話せることなど

今に凄く役に立っている。

もちろんやりたいからやれる仕事ではないので

仕事を頂いた主催社には本当に感謝している。

それでも様々な場所で「伝える」ということをやっているが

物足りなさはいつも消えない。勿論、永遠に消えないのは分かっているが。

これからも「伝える」ため、チャレンジし続けていきたいと思っている。

5月7日の一冊

数ヶ月前に読んだケン・ブランチャード (著)「1分間モチベーション」
IMG_3178
この本の面白い所はドラマ仕立てになっているところ。

だから所謂通常のビジネス本と比べ格段に読みやすい。

そして内容もやはり人としての原理原則、基本を大切に扱っている内容が良かったです。

女性部門 支持率NO.1 KINGDOMギネス

女性として記録を樹立した社員に贈る

ディプロマと記念品。

今回、プレゼントしたピンキーリングの裏側には

しっかりと最高プレーヤーとしての刻印が記されています。

ザッキーこと北崎に続いて2人目。

S__2048040

港南台ショップ副店長の塩浦さん。

女性のよきモデリストでありKINGDOM全体の鏡です。

これからも更にお客様に喜んでいただき

「美容師冥利につきる!」出来事を沢山作っていって欲しいです。

頼りになる女性デザイナーです。