永遠の課題

僕にとって沢山のタイトルや課題の中で

プライオリティーの一番高い「課題」

それはやっぱり「伝える」という事。

無我夢中にやってきた20代、

少し自信がついた30代、

40代はまだ少し残っているが、

本気で「伝えよう」と思う40代。

今だからこそ最低限の自分の経験、スキルを繋げる時だと思っている。

そして「伝える」ということに対して本当にやっていて良かったと思うことがある。

10年以上続けてきたヘアセミナーの仕事。

人前(100~500人程度まで様々)で話しながらの技術展示をする仕事。

55

全国各地に行かせていただいたがやはり「伝える」ことの大切さや

人前でも上がらず話せることなど

今に凄く役に立っている。

もちろんやりたいからやれる仕事ではないので

仕事を頂いた主催社には本当に感謝している。

それでも様々な場所で「伝える」ということをやっているが

物足りなさはいつも消えない。勿論、永遠に消えないのは分かっているが。

これからも「伝える」ため、チャレンジし続けていきたいと思っている。