HOME

MOTOMACHI BLOG

カラーの秘密2

中村駿士です。

前回のアッシュに続き今日は

マット

という色について

このマットという色は

実は

色の名前ではありません!

質感の表現の際によく用いられる言葉です

ヘアカラーにおいては緑の色素のカラー剤をマットとよくいいますが

それは黒の髪に緑色の色素を入れると
髪が「マットな質感」
になることから緑色のカラー=マットといわれています

このマットがおすすめの方

艶<ナチュラル感を重視される方

緑の色素は赤い色素を消してくれる働きがあるため
「いつも髪が赤くなってしまう方」

マットのカラー剤には透明の色素が多く含まれているため
「透明感」を出したい方

などなど・・・

今日はこの辺で・・・
3に続きます